クリスマスローズの花でガーデナーの皆様の笑顔がみたい。東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にあった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売でおもとめください。

2017年10月2日月曜日

クリスマスローズの苗 販売開始しました


 今年の夏は涼しく過ごしやすかったようでクリスマスローズの苗も順調に育っています。

早期発芽などは行っていませんので間延びの無い健康な苗が育っています。

お届けする苗はクリスマスローズのダブル、そしてシングル、シングルは赤い雄しべをキラキラ輝かしているオリジナルの卑弥呼。

そしてグリーンの翡翠、もちろん白の糸ピコティ、ダブルの糸ピコティも。

極めつけは絹、株分けでは無く、実生によって奇跡的に増殖に成功した唯一の品種。

日本人好みの淡いピンク、そして発芽してからの数年間は焦れったいほどの緩慢な育ち方、しかしその時代を過ぎると旺盛な生育を見せて、春先に数多くの花茎を立ち上げてお客様の眼を楽しませる。

原種の苗販売は若干遅れていますが、今年発芽した苗では無く4~5号のポットに入った花芽付きの苗。

原種に関しては採算無視で、むしろ道楽で栽培している状態。

ご注文はこのBlogのサイドバーに設置しているネットショップをクリックしてください。

お気に入りのクリスマスローズがあるかもしれません。

お待ちしています。

0 件のコメント: