クリスマスローズの花でガーデナーの皆様の笑顔がみたい。東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にあった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売でおもとめください。

2017年10月25日水曜日

原種シクラメン ヘデリフォリウム開花真っ盛り

 
 原種シクラメンのヘデリフォリウムが咲き誇っています。

昨年の秋、初めてトルコから輸入したヘデリフォリウムを販売しましたが、都合10球ほどの球根を鉢に植え込み、1球だけは庭に植え込んでいました。

クリスマスローズならいざ知らず、原種の、それもトルコで地堀された球根を美味く育てられるだろうかと内心、心配していました。

ところが親の心子知らずの例え道理、一年過ぎた今は植え込んだ6号の鉢には収まりきらず8~9号の鉢に入ってしまいました。


 お付きあいしていただいている山野草の業者が、球根を土の中に埋め込めばほとんど失敗はしないと話していたのが間違いありませんでした。

咲き誇っているヘデリフォリウムの花の開花はもうしばらく続きますが、花が終わりに近づくにつれ緑の葉を次々と見せてくれます。

クリスマスローズを庭に植え込んでいたら、クリスマスローズの葉の端っこ近くに数玉植え込んでみると秋の楽しみも大きくなるのではと思っています。

ヘデリフォリウム球根のお求めはこちらから出来ます。

http://www.wakaizumi-farm.com/shop/0.html


0 件のコメント: